緑内障,両目,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

両目が緑内障になったらどうしたら良い?

「緑内障」は失明原因として、注目されている病気でもあります。

 

 

両眼が「緑内障」になるということは、両眼が失明の危機にさらされると言う事であり、
つまりは、全盲となる可能性があるということ。

 

 

一気に不安が押し寄せてきて、パニックにも近い心情に
陥ってしまう方も、少なくないのではないでしょうか。

 

 

しかし、「緑内障」になれば、必ずしも全員が、失明するというわけではありません。

 

 

 

適切な治療を早期に行い、日常生活に支障をきたすことなく、
この病気と仲良くお付き合いされている患者さんも大勢いらっしゃいます。

 

 

 

 

具体的に、どうすればよいのか、眼科看護師の私の視点から、詳しくお話したいと思います。

【●早急に対応すべき「緑内障」と、じっくりおつきあいすべき「緑内障」】

1 早急に対応すべき「緑内障」

 

 

 

「緑内障」のなかには「緑内障発作」と呼ばれる、早急に対応すべきタイプのものが存在します。

 

 

一般的には、急激に発症し、「頭痛」「目の痛み」「吐き気」「視力低下」などを伴い
放置すれば、確実に失明に至ります。

 

 

 

 

もっとも懸念されるべき事項は、「頭痛」や「吐き気」の症状を重く見て
「眼科」ではなく、「脳神経外科」や「内科」を受診してしまうこと。

 

 

 

 

あれこれ検査をした末に、やっと「緑内障」を疑われて、眼科にまわされたが、
すでに手遅れだったという事例も皆無ではありません。

 

 

 

これが、両眼に同時に起こったらと思うと、ぞっとしますよね。

 

 

 

しかし、逆に、「視野が欠けた」「ものが二重に見える」などの症状を訴えて、眼科を受診したら
脳の病気であり、すぐに脳外科に紹介状を記載して、そのまま入院となったと言う事例もあります。

 

 

 

患者さん本人で、自分の病気が何であるかを判断することは、時として
非常に危険であると言えそうですね。

 

 

 

 

2 じっくりとおつきあいすべき「緑内障」

 

 

 

慢性的な経過をとるタイプの「緑内障」であり、それゆえに自覚症状に乏しく、早期発見しにくいのが特徴です。
また、発見されたとしても、危機感を持ちにくく、治療や通院がおろそかになりがちである
「緑内障」であるとも言えます。

 

 

 

 

両眼に発症したとしても、同じように進行することは稀であり、良い方の目が、悪い方の目の症状を補うため、
「視野欠損」や「視力低下」などの特徴的な症状が進行していても、気づかないこともあります。

 

 

 

視力検査の際に、片目を遮閉したら、
「え?こんなに見えないの?」と驚かれる方も少なくありません。

 

 

【●「緑内障」になったら、どうしたら良いのか?】

1 早急に対応すべき「緑内障」の場合

 

 

 

まずは、すぐに緊急処置を行ってもらえる病院を受診する必要があります。

 

 

 

しかし、先述したように、受診すべき科については、迷うところでもあります。

 

 

 

もっとも有効な手段は、あらかじめ自身の目が、「緑内障を起こしやすい目
なのか、「起こしにくい目」なのかを、把握しておくことでしょう。

 

 

 

 

もし、「緑内障を起こしやすい目」だと判断されれば、必要に応じて、予防的処置をとってもらえますし、
万が一、発作を起こした場合には、「緑内障」を想定した対応をとってもらえます。

 

 

 

予防は、どんな素晴らしい医療にも勝るのだということが、ご理解いただけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

2 じっくりとおつきあいすべき「緑内障」

 

早急に対応すべき「緑内障」ほどの緊急性はありませんが、やはり速やかに眼科を受診して
適切な処置を施してもらうべきでしょう。

 

 

同じように予防的処置として、レーザー治療が行われたり、
眼圧を下げるための目薬が処方されたりします。

 

 

 

場合によっては、手術を勧められることもあるかもしれません。

 

 

 

ここで、一つ気を付けてほしいのは、「緑内障」は、「胃がん」などの外科的な病気とは違い
「手術をして完治したから、それで終わり」という病気ではないということ。

 

 

 

 

定期的に眼科を受診し、検査を行い、医師に診察してもらって、
目薬を追加したり、中止したり、変更したりしながら、ずっとお付き合いしてく病気です。

 

 

また、一度進行してしまった、神経のダメージを改善することはできません。

 

 

 

目指すのは、「回復」ではなく「現状を悪化させないこと」です。

 

 

 

患者さんの中には、そのことをはき違えて、クレームをつける方もいらっしゃいます。

 

 

「効果がないので、目薬を中止したら、先生に怒られた。もう来たくない。」

 

 

 

「目薬を入れ忘れていたら、『正確な診断ができない』と言われ、新しい目薬に変えてもらえなかった。前回は目薬を変えると言っていたのに、約束が違う!」

 

 

 

などという内容ですが、そんな方々が、通院を自己判断で中止した挙句

 

 

数年して、症状をかなり悪化させて来院されたときには、やりきれないものを感じますね。

 

「全盲」という最悪の事態を回避するためにも、きちんと受診を継続し、
指示を守ってただきたいと思います。

 

 

 

そのためには、よい病院を選ぶことも大切ですね。

 

 

 

同じ眼科の医師でも、専門分野があり、できれば「緑内障」専門で、自分との相性が良い医師を選び、
自宅から近くて、緊急の場合でも対応してくれる病院などが望ましいと思います。

【●最後に】

「緑内障」の権威でもある、私の尊敬する、あるドクターは、ご自身が震災の被害にあわれたにも関わらず
待っている患者さんのために、全国を飛び回って診察を続けられるような方でした。

 

 

診察を受けた患者さんが、涙を流して、先生に感謝する姿をみて、この先生の患者さんは、
きっとご自身の「緑内障」を乗り越えていけると感じたものです。

 

 

 

「緑内障」においての最悪の事態を回避するための要となるのは、やはり患者さん自身の病気への取り組み方。
それを、自らの姿勢によって、導いて下さった素晴らしいドクターです。

 

 

私自身も、それを後押しできる医療従事者の一人でありたいなとも感じさせられましたね。

 

 

 

 

緑内障になる原因を突き止め、そして正しい治療法で改善することができるため、両目が緑内障になってしまう予防や改善に非常に役立ちますよ。

 

 

緑内障を改善するならこれ!!!

 

緑内障改善プログラムの特徴を具体的に解説しています。

 

 

↓下のバナーをクリックすると緑内障を改善できると評判の『緑内障改善プログラム』の本音レビュー記事に飛びます。

 

 

当サイト厳選、眼精疲労解消商品ランキング!

1位 朝のルテイン&プラセンタ


2位 北の国から届いたブルーベリー

北の国から届いたブルーベリー

3位 イミダペプチド

関連ページ

緑内障は治療で改善できる!
緑内障は治療することによって改善することが可能です。大切なのは緑内障の正しい治療を行うことなんですね。
緑内障の原因とは?
緑内障の原因は何なのでしょうか? 緑内障の原因と、緑内障を自宅で簡単に改善する方法を教えます!
緑内障の症状はどうなっている?
緑内障の症状はどうなっているのでしょうか? 緑内障の症状を分かりやすく解説させていただきます!
緑内障の失明率はどうなの?
緑内障の失明率はどうなっているのでしょうか? 正しい情報をあなたのために教えます!!
緑内障の自覚症状はどうなっている?
緑内障の自覚症状はどうなっているのでしょうか? 実は……早い段階だと自覚症状がないから厄介なんです。
緑内障は完治できる?
緑内障は完治することは可能なのでしょうか? 実は……完治できないので自覚症状がないうちに治療するのか大切になるのです。
緑内障の最新治療はどうなっている?
緑内障の最新治療はどうなっているのでしょうか? 詳しく解説させていただきます!
緑内障を完全に知って治療する方法まとめ5選
緑内障を完全に知って治療する方法のまとめ5選をご紹介しています。これさえ読めば緑内障は怖くありません!!
緑内障はレーザー治療をすべき?
緑内障はレーザー治療をすべきでしょうか? その疑問を解決させていただきます。
閉塞隅角緑内障とはどういう病気?
閉塞隅角緑内障とはどういう病気なのでしょうか? この病気を詳しく解説し、そして簡単にできる対処方法もご紹介させていただきます!
緑内障の初期症状はどうなっている?
緑内障の初期症状はどうなっているのでしょうか? 実は……緑内障は自覚症状がないから恐ろしいのです。
緑内障の検査はどういうものがある?
緑内障の検査はどういうものがある?はどういうものがあるのでしょうか? どのような検査があるのか分かりやすく徹底解説させていただきます!
急性緑内障の症状とは?
急性緑内障の症状とは一体どのような症状なのでしょうか? 分かりやすく解説し、対策方法もご紹介させていただきます!
正常眼圧緑内障の原因と改善方法
正常眼圧緑内障の原因と対処法を記載しています。この記事を読めば正常眼圧緑内障はばっちり改善することができます!
緑内障発作はどういうものなの?
緑内障発作はどういうものなのでしょうか? 緑内障発作の原因と改善方法を具体的に解説させて頂きます。
緑内障は進行するとこんなに恐ろしい!
緑内障は進行するととっても恐ろしいのです。その恐ろしさと、そして恐ろしさから逃れる改善方法をご紹介しています。
緑内障予防に適しているのはルテイン!
緑内障に適しているのはルテインです! その理由と、緑内障予防に最適なルテインサプリをご紹介しています。
緑内障が原因で視力が低下することはある?
緑内障が原因で視力が低下することはあるのでしょうか? この疑問と、視力低下の対策方法についてご紹介しています。
30代の緑内障を改善するには?
30代の緑内障を改善する方法を解説しています。これさえ読めば30代の緑内障を改善することはできますよ!
緑内障に効くサプリメントは?
緑内障に効くサプリメントは朝のルテイン&プラセンタです! なぜ朝のルテイン&プラセンタが緑内障に効くかを詳しく解説しています。
緑内障の原因と予防方法
緑内障の原因と予防方法を解説しています。これさえ読めば緑内障の原因と予防方法が全てわかります!
急性緑内障発作の対策方法
急性緑内障発作の対策方法を解説しています。この記事を読めば急性緑内障発作の改善方法などもわかります。
緑内障の種類はどのようなものがある?
緑内障の種類はどのようなものがあるのでしょうか? 緑内障の種類を詳しく解説しています。
緑内障の視力を回復する方法
緑内障の視力を回復する方法を解説しています。また、緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障も回復しますよ!
緑内障になる原因とは?
緑内障になる原因を解説しています。また、緑内障を改善する方法もわかりやすく紹介しています。
若年性緑内障の問題点と対策法
若年性緑内障の問題点と対策法をわかりやすく解説しています。これさえ読めば若年性緑内障で悩まされることはなくなります。
緑内障の視野欠損はどんな症状?改善方法は?
緑内障の視野欠損はどんな症状なのかわかりやすく解説し、自宅でできる改善方法もご紹介しています!
緑内障発作を治療する方法
緑内障発作が起きる理由と治療する方法をわかりやすく解説しています。
緑内障は治るのか?
緑内障は本当に治るのでしょうか? 実は緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障を改善することができます。
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます! これさえ読めば緑内障を予防し、改善することが可能です。
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるの?
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるのでしょうか? 進行したときの症状と、改善方法を解説しています。
緑内障が治る可能性や確率はどれくらい?
緑内障が治る可能性や確率はどれくらいでしょうか? 実は緑内障は治すことはできませんが、改善することは可能なのです。
緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説!
綺麗事抜きで緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ