急性緑内障,治療,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

急性緑内障の治療方法

急性緑内障とは、発作を伴って急激に起こる閉塞隅角緑内障(へいそくぐうかくりょくないしょう=眼で作られる房水という水を、目の外に出す排水口である隅角が閉じてしまい、眼圧が上がることで起こる緑内障)のことです。

 

 

隅角が閉じると目の中に房水が溜まって、眼圧が50~60mmHg(正常は10~21mmHg)くらいまで急激に上昇してしまい、尋常ではない目の痛みや頭痛、視力の低下、吐き気などが起こって、放っておくと一週間程度で失明に至ります。

 

 

 

 

頭痛と眼痛の区別がつきにくいので、目の病気だと気づかずに救急外来を受診する人もいるそうです。

 

 

 

急激な頭痛と吐き気を起こす発作には他にも「くも膜下出血」などがあり見分けがつきにくいですが、緑内障発作では視力の急激な低下が見られること、発作時に目が充血し、瞳孔が大きくなっていること、角膜が濁ってくることが特徴です。

 

 

 

対応が遅れると失明や視野欠損の確率が高くなってしまうので、突然の激しい頭痛が起きた時は緑内障発作の可能性を頭に入れておきましょう。

◆急性緑内障の治療―投薬

急性緑内障の治療は基本的に「眼圧を下げる」ことを目的に行われます。

 

 

 

一度傷ついてしまった視神経はもう元には戻らないので、欠けてしまった視野は元通りにはなりませんが、眼圧を下げることで視神経がさらに傷つくことを防ぎ、今ある視野を守ることができるからです。

 

 

 

発作が起きて病院に運ばれてから、まず行われるのは点眼治療(=目薬)です。急性緑内障発作では手術をする必要がありますが、まずは目の状態が安定しないと手術ができないので、目薬をさして眼圧を下げてから行います。

 

 

 

 

目薬の種類としては、副交感神経を刺激して縮瞳(しゅくどう=瞳孔を小さくすること)を起こすピロカルピンというものが使われることが多いです。

 

 

 

散瞳(さんどう=瞳孔が大きくなること)してしまうと、瞳孔が開いたことにより目の端に追いやられた虹彩がさらに隅角を塞いでしまい、房水が通りにくくなって眼圧が上がってしまうからです。

 

 

 

 

他に、マンニトールやグリセオールという薬を点滴で全身投与することもあります。

 

 

これらは高張浸透圧薬と呼ばれ、血管内の浸透圧を上げる働きを持ちます。

 

 

 

血管内の浸透圧が上がると、体は血管の外にある水を血管の中に入れて、浸透圧を元通りにしようと働くので、目の中に溜まった房水が血管の中に入って行くことで目から出ていき、眼圧が下がります。

◆急性緑内障の治療―手術

目薬や点滴で目の状態がある程度安定したら、手術を行います。急性緑内障で行われる手術は「レーザー虹彩切開術」が最も一般的です。

 

 

 

隅角とは虹彩と角膜の間の隙間で、目のつくりは外側から角膜→前房→隅角→虹彩→後房→水晶体と並んでいます。

 

 

 

後房に房水が溜まったり、水晶体が大きくなったりするとこの虹彩が外側に押し出され、隅角を塞いでしまいます。

 

 

 

この、隅角を塞いでいる虹彩にレーザーで穴を開け、房水の通り道を作るというのがレーザー虹彩切開術です。こうすることで、房水の圧力によって外側に押されていた虹彩が元の位置に戻り、隅角を塞ぐのをやめるので、房水が正常に流れるようになって眼圧が下がります。

 

 

 

このレーザー虹彩切開術は5〜10分で終わる簡単な手術で、費用は通常の保険適用(3割負担)で片目2万、老人保健(1割負担)で片目7000円程度です。

 

 

 

時間や費用、必ず100%治るわけではないことなどから手術を受けたがらない人がいますが、急性緑内障は放っておくと完全に失明してしまう上、手術もそう大掛かりなものではないので、発作が起きたら病院に行って手術を受けるようにしましょう。

◆レーザー虹彩切開術のデメリットは?

しかし、この手術にもデメリットはあります。それは、角膜内皮細胞が減少してしまうおそれがあることです。

 

 

 

角膜内皮細胞が減ってしまうと、房水が角膜の中に侵入してきて、角膜が白く濁ってしまい、視力が著しく低下するおそれがあります。

 

 

 

なので、急性緑内障発作を起こす可能性がある人は、手術をしなければいけなくなる前に、できるだけ早く発見して予防することをおすすめします。

 

 

 

特に、白内障になると水晶体が大きくなってしまい、隅角を圧迫して閉塞隅角緑内障になりやすくなるので、緑内障の疑いがあって白内障にかかっている人は、発作を起こす前に白内障の手術をしておくことが望ましいです。

 

 

 

 

また、急性緑内障になりやすい目の形というものがあって、それらは眼科のお医者さんが見ればすぐ分かるものなので、心配なら病院に行って予防のための処置(目薬など)が必要かどうか聞いておきましょう。

 

 

 

 

緑内障を改善するならこれ!!!

 

緑内障改善プログラムの特徴を具体的に解説しています。

 

 

↓下のバナーをクリックすると緑内障を改善できると評判の『緑内障改善プログラム』の本音レビュー記事に飛びます。

 

 

当サイト厳選、眼精疲労解消商品ランキング!

1位 朝のルテイン&プラセンタ


2位 北の国から届いたブルーベリー

北の国から届いたブルーベリー

3位 イミダペプチド

関連ページ

緑内障は治療で改善できる!
緑内障は治療することによって改善することが可能です。大切なのは緑内障の正しい治療を行うことなんですね。
緑内障の原因とは?
緑内障の原因は何なのでしょうか? 緑内障の原因と、緑内障を自宅で簡単に改善する方法を教えます!
緑内障の症状はどうなっている?
緑内障の症状はどうなっているのでしょうか? 緑内障の症状を分かりやすく解説させていただきます!
緑内障の失明率はどうなの?
緑内障の失明率はどうなっているのでしょうか? 正しい情報をあなたのために教えます!!
緑内障の自覚症状はどうなっている?
緑内障の自覚症状はどうなっているのでしょうか? 実は……早い段階だと自覚症状がないから厄介なんです。
緑内障は完治できる?
緑内障は完治することは可能なのでしょうか? 実は……完治できないので自覚症状がないうちに治療するのか大切になるのです。
緑内障の最新治療はどうなっている?
緑内障の最新治療はどうなっているのでしょうか? 詳しく解説させていただきます!
緑内障を完全に知って治療する方法まとめ5選
緑内障を完全に知って治療する方法のまとめ5選をご紹介しています。これさえ読めば緑内障は怖くありません!!
緑内障はレーザー治療をすべき?
緑内障はレーザー治療をすべきでしょうか? その疑問を解決させていただきます。
閉塞隅角緑内障とはどういう病気?
閉塞隅角緑内障とはどういう病気なのでしょうか? この病気を詳しく解説し、そして簡単にできる対処方法もご紹介させていただきます!
緑内障の初期症状はどうなっている?
緑内障の初期症状はどうなっているのでしょうか? 実は……緑内障は自覚症状がないから恐ろしいのです。
緑内障の検査はどういうものがある?
緑内障の検査はどういうものがある?はどういうものがあるのでしょうか? どのような検査があるのか分かりやすく徹底解説させていただきます!
急性緑内障の症状とは?
急性緑内障の症状とは一体どのような症状なのでしょうか? 分かりやすく解説し、対策方法もご紹介させていただきます!
正常眼圧緑内障の原因と改善方法
正常眼圧緑内障の原因と対処法を記載しています。この記事を読めば正常眼圧緑内障はばっちり改善することができます!
緑内障発作はどういうものなの?
緑内障発作はどういうものなのでしょうか? 緑内障発作の原因と改善方法を具体的に解説させて頂きます。
緑内障は進行するとこんなに恐ろしい!
緑内障は進行するととっても恐ろしいのです。その恐ろしさと、そして恐ろしさから逃れる改善方法をご紹介しています。
緑内障予防に適しているのはルテイン!
緑内障に適しているのはルテインです! その理由と、緑内障予防に最適なルテインサプリをご紹介しています。
緑内障が原因で視力が低下することはある?
緑内障が原因で視力が低下することはあるのでしょうか? この疑問と、視力低下の対策方法についてご紹介しています。
30代の緑内障を改善するには?
30代の緑内障を改善する方法を解説しています。これさえ読めば30代の緑内障を改善することはできますよ!
緑内障に効くサプリメントは?
緑内障に効くサプリメントは朝のルテイン&プラセンタです! なぜ朝のルテイン&プラセンタが緑内障に効くかを詳しく解説しています。
緑内障の原因と予防方法
緑内障の原因と予防方法を解説しています。これさえ読めば緑内障の原因と予防方法が全てわかります!
急性緑内障発作の対策方法
急性緑内障発作の対策方法を解説しています。この記事を読めば急性緑内障発作の改善方法などもわかります。
緑内障の種類はどのようなものがある?
緑内障の種類はどのようなものがあるのでしょうか? 緑内障の種類を詳しく解説しています。
緑内障の視力を回復する方法
緑内障の視力を回復する方法を解説しています。また、緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障も回復しますよ!
緑内障になる原因とは?
緑内障になる原因を解説しています。また、緑内障を改善する方法もわかりやすく紹介しています。
若年性緑内障の問題点と対策法
若年性緑内障の問題点と対策法をわかりやすく解説しています。これさえ読めば若年性緑内障で悩まされることはなくなります。
緑内障の視野欠損はどんな症状?改善方法は?
緑内障の視野欠損はどんな症状なのかわかりやすく解説し、自宅でできる改善方法もご紹介しています!
緑内障発作を治療する方法
緑内障発作が起きる理由と治療する方法をわかりやすく解説しています。
緑内障は治るのか?
緑内障は本当に治るのでしょうか? 実は緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障を改善することができます。
両目が緑内障になったらどうしたら良い?
両目が緑内障になったらどうしたら良いのでしょうか? 両目が緑内障になっても改善することはできるんです!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます! これさえ読めば緑内障を予防し、改善することが可能です。
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるの?
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるのでしょうか? 進行したときの症状と、改善方法を解説しています。
緑内障が治る可能性や確率はどれくらい?
緑内障が治る可能性や確率はどれくらいでしょうか? 実は緑内障は治すことはできませんが、改善することは可能なのです。
緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説!
綺麗事抜きで緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説しています。
閉塞隅角緑内障を正しく治療するには?
閉塞隅角緑内障を正しく治療する方法をわかりやすく教えます!

ホーム RSS購読 サイトマップ