発達緑内障,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

発達緑内障とは?改善方法も解説させていただきます!

【はじめに】

 

 

緑内障といえば失明の原因として最も多い病気としてよく知られています。

 

 

 

 

一般に中年期以降の病気であると思いがちなのですが、実は子どもにも生じることもある病気なのです。この、子どもの頃から生じる緑内障のことを発達緑内障といいます。先天緑内障とも言われることもある緑内障です。

 

 

 

しかし、必ずしも生まれながらに緑内障が発病する訳ではありません。

 

 

 

 

そのため現在では発達緑内障と呼ばれています。あまり一般には馴染みのない病気ですが、お子さんのいるお母さん達にとっては知っておく必要のある病気でしょう。

 

 

 

ここでは、発達緑内障の種類やその特徴、改善する方法について解説しています。

【発達緑内障を理解するための目の仕組みの知識】

緑内障が発生する理由を理解するためには、目(眼球)の仕組みを知っておく必要があリます。

 

 

 

私たちの目は、ご存知の方も多いと思いますが、表面から内側に向けて次のような部分からできています。

 

 

 

 

 

一番外にあるのは、車のフロントガラスのように目を保護する役目をしてる角膜です。

 

 

 

次にあるのが、カメラの絞りのように目に入る光の量を調整する虹彩、その後ろには、カメラのレンズと同じ役割をする水晶体があります。

 

 

 

角膜と水晶体は透明でないと、光を電気信号に変えて脳に伝える役目をする網膜まで光が届かなくなるので、血管がありません。

 

 

 

 

 

そこで、角膜と水晶体は、角膜と水晶体の間に満たされている透明な房水という液体によって栄養が与えられます。

 

 

 

この房水は、毛様体という水晶体を引っ張って水晶体を薄くしたり厚くしたりする部分の表面にある細胞で作られます。

 

 

 

 

房水の古くなったものは、シュレム管という穴から血液の中に戻っていくのです。このシュレム管周辺のことを隅角と言います。

 

 

 

あとで出てくるので覚えておいてくださいね。

【緑内障の一般的説明】

さて、ここから緑内障のお話に入っていくことになります。

 

 

 

先ほど述べた房水ですが、毛様体で作られているだけでは、風船に水道水を入れてふくらませているのと同じで、やがて風船は破裂してしまいます。

 

 

 

しかし、風船に水の出口があれば破裂しなくてすむはずです。

 

 

 

 

先ほど述べたように、目にはシュレム管という房水の出口があります。

 

 

 

このシュレム管から房水が出ていくことで、目の中の圧力(眼圧)が一定に保たれているのです。

 

 

緑内障は、このシュレム管が詰まったりすることで、眼圧が高くなることによって、視神経や網膜がダメージを受けて目が見えなくなってしまう病気なのです。

【発達緑内障の種類と特徴】

発達緑内障は、かつて先天緑内障と呼ばれていたように、生まれつき隅角に構造上の不具合があることで生じる緑内障です。

 

 

 

 

先天的な構造異常があるために先天緑内障と呼ばれていました。

 

 

 

 

しかし、緑内障が生まれてすぐ発病するのではないため、現在では発達緑内障と呼ばれることが多いのです。

 

 

 

発達緑内障は、隅角の構造に異常があって房水がシュレム管から流れでなくなるため、眼圧が上がって視神経や網膜がダメージを受けてしまい緑内障が生じます。

 

 

 

 

日本小児眼科学会が提唱している発達緑内障の種類は、生まれてから早い時期に緑内障が発病する早発型発達緑内障、10歳から20歳代に発病する遅発型発達緑内障、そして他の先天異常を伴う発達緑内障の3つです。

 

 

 

 

まず、早発型発達緑内障の特徴から説明すると、眼球をおおっている強膜という構造物が大人に比べて薄い乳幼児の時期に緑内障が発病するので、眼圧が高まると眼球も大きく膨らみます。

 

 

 

 

 

そのため、普通の子どもさんの比べて異常に、涙が多い、まぶしがる、まぶたがピクピク動く、黒目が白くにごる、黒目が大きいというような症状が乳幼児期から見られるのです。

 

 

 

 

次に遅発性発達緑内障ですが、先に述べた早発型発達緑内障で見られるような、眼球がふくらむことで生じる症状はあまりありません。

 

 

 

逆にいうと、目立った症状が発達緑内障の発病初期から見られることがないため、発見が遅れる危険があるということです。

 

 

 

最後の他の先天異常を伴う発達緑内障の場合は、緑内障はあくまで症状の一つであり、生まれてから緑内障の発病が早ければ早発型発達緑内障と同様の症状がみられます。

 

 

 

 

発病が10代以降ともなれば、遅発型発達緑内障と同様です。

 

 

 

発達緑内障に伴う先天異常は、緑内障症状がみられない場合でも、他の先天異常のサインが見逃される可能性は少ないため、緑内障自体の症状が目立たないとしても、先天異常に気づかれないという可能性は少ないはずです。

【発達緑内障の改善方法】

結論から言えば、早発型発達緑内障は早期の手術、遅発型発達緑内障はお薬での治療ではじめます。

 

 

 

他の先天異常を伴う発達緑内障の場合は、緑内障の発病が早発型発達緑内障と同時期なら手術で対応し、遅発型発達緑内障と同じ時期からならお薬での治療からという手順です。

 

 

 

 

早発型発達緑内障は、お薬で治療しても効果が得られる可能性が非常に低いため、早期に手術をする必要があります。

 

 

 

一方、遅発型発達緑内障の場合は、お薬の効果が期待できるため、まずお薬による治療からはじめて、眼圧が下がらないときに手術となるのです。

 

 

 

他の先天異常を伴う発達緑内障の場合は、緑内障の発病時期に応じて、早発型や遅発型発達緑内障の治療順序で対処します。

 

 

 

なお、お薬については、喘息を悪化させたり脈を遅くしたりするお薬もあるため、喘息や心臓の持病を持っているときは、眼科の先生に伝えておくようにしましょう。

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

発達緑内障は、緑内障が発病する年齢に幅があるものの、先天的な目の異常によって生じる重い視力障害を引き起こす緑内障です。

 

 

 

 

特に早発型発達緑内障は、手術をしても色々な障害が残ることも多く、メガネやアイパッチの使用など、生涯にわたる弱視対策を行う必要があります。

 

 

 

 

可能なかぎり早い時期に発見して治療してもらうことが大切です。

 

 

 

早発型発達緑内障は、幼少期から症状が見られることがポイントです。目が大きくて可愛い赤ちゃんでも、目をしばしばすることが多くて涙の量が多いときには、まず眼科で診てもらうようにしましょう。

 

 

 

 

受診に際して、乳児などは全身麻酔をかけなければ検査すらできないことも多いため、あらかじめ病院に電話して、乳幼児の検査ができるかどうかを確認してから受診するようにすると安心です。

 

 

 

緑内障を改善するならこれ!!!

 

緑内障改善プログラムの特徴を具体的に解説しています。

 

 

↓下のバナーをクリックすると緑内障を改善できると評判の『緑内障改善プログラム』の本音レビュー記事に飛びます。

 

 

当サイト厳選、眼精疲労解消商品ランキング!

1位 朝のルテイン&プラセンタ


2位 北の国から届いたブルーベリー

北の国から届いたブルーベリー

3位 イミダペプチド

関連ページ

緑内障は治療で改善できる!
緑内障は治療することによって改善することが可能です。大切なのは緑内障の正しい治療を行うことなんですね。
緑内障の原因とは?
緑内障の原因は何なのでしょうか? 緑内障の原因と、緑内障を自宅で簡単に改善する方法を教えます!
緑内障の症状はどうなっている?
緑内障の症状はどうなっているのでしょうか? 緑内障の症状を分かりやすく解説させていただきます!
緑内障の失明率はどうなの?
緑内障の失明率はどうなっているのでしょうか? 正しい情報をあなたのために教えます!!
緑内障の自覚症状はどうなっている?
緑内障の自覚症状はどうなっているのでしょうか? 実は……早い段階だと自覚症状がないから厄介なんです。
緑内障は完治できる?
緑内障は完治することは可能なのでしょうか? 実は……完治できないので自覚症状がないうちに治療するのか大切になるのです。
緑内障の最新治療はどうなっている?
緑内障の最新治療はどうなっているのでしょうか? 詳しく解説させていただきます!
緑内障を完全に知って治療する方法まとめ5選
緑内障を完全に知って治療する方法のまとめ5選をご紹介しています。これさえ読めば緑内障は怖くありません!!
緑内障はレーザー治療をすべき?
緑内障はレーザー治療をすべきでしょうか? その疑問を解決させていただきます。
閉塞隅角緑内障とはどういう病気?
閉塞隅角緑内障とはどういう病気なのでしょうか? この病気を詳しく解説し、そして簡単にできる対処方法もご紹介させていただきます!
緑内障の初期症状はどうなっている?
緑内障の初期症状はどうなっているのでしょうか? 実は……緑内障は自覚症状がないから恐ろしいのです。
緑内障の検査はどういうものがある?
緑内障の検査はどういうものがある?はどういうものがあるのでしょうか? どのような検査があるのか分かりやすく徹底解説させていただきます!
急性緑内障の症状とは?
急性緑内障の症状とは一体どのような症状なのでしょうか? 分かりやすく解説し、対策方法もご紹介させていただきます!
正常眼圧緑内障の原因と改善方法
正常眼圧緑内障の原因と対処法を記載しています。この記事を読めば正常眼圧緑内障はばっちり改善することができます!
緑内障発作はどういうものなの?
緑内障発作はどういうものなのでしょうか? 緑内障発作の原因と改善方法を具体的に解説させて頂きます。
緑内障は進行するとこんなに恐ろしい!
緑内障は進行するととっても恐ろしいのです。その恐ろしさと、そして恐ろしさから逃れる改善方法をご紹介しています。
緑内障予防に適しているのはルテイン!
緑内障に適しているのはルテインです! その理由と、緑内障予防に最適なルテインサプリをご紹介しています。
緑内障が原因で視力が低下することはある?
緑内障が原因で視力が低下することはあるのでしょうか? この疑問と、視力低下の対策方法についてご紹介しています。
30代の緑内障を改善するには?
30代の緑内障を改善する方法を解説しています。これさえ読めば30代の緑内障を改善することはできますよ!
緑内障に効くサプリメントは?
緑内障に効くサプリメントは朝のルテイン&プラセンタです! なぜ朝のルテイン&プラセンタが緑内障に効くかを詳しく解説しています。
緑内障の原因と予防方法
緑内障の原因と予防方法を解説しています。これさえ読めば緑内障の原因と予防方法が全てわかります!
急性緑内障発作の対策方法
急性緑内障発作の対策方法を解説しています。この記事を読めば急性緑内障発作の改善方法などもわかります。
緑内障の種類はどのようなものがある?
緑内障の種類はどのようなものがあるのでしょうか? 緑内障の種類を詳しく解説しています。
緑内障の視力を回復する方法
緑内障の視力を回復する方法を解説しています。また、緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障も回復しますよ!
緑内障になる原因とは?
緑内障になる原因を解説しています。また、緑内障を改善する方法もわかりやすく紹介しています。
若年性緑内障の問題点と対策法
若年性緑内障の問題点と対策法をわかりやすく解説しています。これさえ読めば若年性緑内障で悩まされることはなくなります。
緑内障の視野欠損はどんな症状?改善方法は?
緑内障の視野欠損はどんな症状なのかわかりやすく解説し、自宅でできる改善方法もご紹介しています!
緑内障発作を治療する方法
緑内障発作が起きる理由と治療する方法をわかりやすく解説しています。
緑内障は治るのか?
緑内障は本当に治るのでしょうか? 実は緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障を改善することができます。
両目が緑内障になったらどうしたら良い?
両目が緑内障になったらどうしたら良いのでしょうか? 両目が緑内障になっても改善することはできるんです!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます! これさえ読めば緑内障を予防し、改善することが可能です。
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるの?
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるのでしょうか? 進行したときの症状と、改善方法を解説しています。
緑内障が治る可能性や確率はどれくらい?
緑内障が治る可能性や確率はどれくらいでしょうか? 実は緑内障は治すことはできませんが、改善することは可能なのです。
緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説!
綺麗事抜きで緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説しています。
閉塞隅角緑内障を正しく治療するには?
閉塞隅角緑内障を正しく治療する方法をわかりやすく教えます!
急性緑内障の治療方法
急性緑内障の治療方法を解説しています。急性緑内障は緑内障改善プログラムを実践すれば改善できます。
緑内障で失明したら治ることはあるのか?
緑内障で失明したら治ることはあるのでしょうか? 実は……緑内障は失明したら治ることはありません。
正常眼圧緑内障の症状とは?
正常眼圧緑内障の症状を解説しています。これさえ読めば正常眼圧緑内障の症状が全て分かりますよ!
緑内障になってしまう原因はストレス?
緑内障になってしまう原因はストレスも大いに関係しています。緑内障の大敵となるストレスについて解説させていただきます。
緑内障の進行を止めるには?
緑内障の進行を止めるにはどうしたら良いでしょうか? 緑内障の進行を止める方法を解説しています。
若年性緑内障になってしまう原因とは?
若年性緑内障になってしまう原因を解説しています。この記事を読めば若年性緑内障も改善できます!
緑内障の予防に有効な運動とは?
緑内障の予防に有効な運動を解説しています。これさえ読めば緑内障の予防はバッチリです!
緑内障の手術後は一体どうなるの?
緑内障の手術は一体どうなるのでしょうか? 緑内障の手術後のケアも解説しています!
緑内障を防ぐ正しい方法を教えます!
緑内障を防ぐ正しい方法を教えます! この記事を読めば緑内障のことに悩むことはなくなりますよ。
緑内障は早期発見がとても大切!
緑内障は早期発見がとても大切です! 緑内障は一度発症したら治らないので、尚更予防が重要になるのです。
緑内障の失明原因は一体何なのか?
緑内障の失明原因と、改善方法を非常にわかりやすく解説させていただきます。
緑内障の痛みを改善する方法を教えます!
緑内障の痛みを改善する方法を教えます! 正しい改善方法を実践すれば痛みも改善できるのです。
緑内障の進行速度は人によって違う!
緑内障の進行速度は人によって違います。正しい改善方法を実践すれば緑内障の進行速度を遅らせることが可能です!
原発閉塞隅角緑内障の特徴と改善方法を徹底解説!
原発閉塞隅角緑内障の特徴と改善方法を徹底解説させていただきます! わかりやすくまとめました。
緑内障が発症しやすい年齢はいくつ?若くても緑内障になるんです!
緑内障が発症しやすい年齢はいくつでしょうか? 実は今の時代は10代や20代でも緑内障になることはあるのです!
緑内障の治療費が高すぎるのはなぜ!?
緑内障の治療費が高すぎるのはなぜなのか、理由をわかりやすく徹底解説させていただきます!
目の充血は緑内障になる可能性がある危険なサインです!
目の充血は緑内障になる可能性がある危険なサインです! その理由と対処方法をわかりやすく解説しています。
正常眼圧緑内障の禁忌内容を詳しく説明します!
正常眼圧緑内障の禁忌内容を詳しく説明します! これさえ読めば正常眼圧緑内障の禁忌内容はバッチリです!
緑内障は薬の副作用も恐ろしい!
緑内障は薬の副作用も恐ろしいのです! 緑内障の薬の副作用のリスクを徹底解説させていただきます。
急性閉塞隅角緑内障とは?改善方法は?
急性閉塞隅角緑内障とは何なのでしょうか? 改善方法もご紹介しています。
閉塞隅角緑内障の禁忌事項をわかりやすくまとめました!
閉塞隅角緑内障の禁忌事項をあなたのためにわかりやすくまとめました!
緑内障の症状でまぶしい状態は改善することが可能です!
緑内障の症状でまぶしいのは改善することが可能です!  改善方法も解説させていただきます。
緑内障の目の痛みは改善することが可能です!
緑内障の目の痛みは改善することが可能です! その方法を解説させていただきます。
外傷性緑内障とは?改善方法も解説します!
外傷性緑内障とはなんなのでしょうか?改善方法も解説させていただきます!
続発緑内障とは一体なんなのか?
続発緑内障とは一体なんなのでしょうか? 改善方法も解説させていただきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ