緑内障,失明,原因,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

緑内障の失明原因は一体何なのか?

「緑内障」は、失明原因として、近年注目されている疾患でもあります。

 

 

その失明原因とは、一体何なのでしょうか。

 

 

むつかしい話は苦手だと言う方にも、理解しやすいように、
わかりやすく、お話したいと思います。

 

 

●「緑内障」の失明原因@ 解剖学的にみてみよう

「緑内障」を理解するためには、眼の構造を理解する必要があります。

 

 

眼の中の「毛様体」という部分では、「房水」という水が産生されています。

 

 

 

この「房水」は、眼の前の方の部分、「繊維柱帯」「シュレム管」という部分から、
外に排出されるような構造になっています。

 

 

 

 

「緑内障」の人は、この排出される部分が詰まってしまい、
「房水」が外に出ることができない状態になっていると言えます。

 

 

 

「房水」でパンパンになってしまった眼は、ちょうど空気を入れすぎたボールのような状態。

 

 

 

 

これがいわゆる「眼圧が上昇している」状態です。

 

 

 

 

では、眼圧が上昇すると、何が起こるのでしょうか。

 

 

 

 

パンパンになってしまった眼は、眼のちょうど後ろ側にある「視神経」という神経を圧迫します。

 

 

 

この「視神経」は目と脳をつなぐ、いわば視力の要ともいえる大切な神経。

 

 

 

 

その神経が圧迫され、痛んでいく病気が「緑内障」なのです。

●「緑内障」の失明原因A 「緑内障」のもつ特徴から見えてくるもの

「緑内障」の失明原因には、この病気のもつ特徴が大きく関係しているように思います。

 

 

さらに、くわしく説明しましょう。

 

 

 

1 「眼圧」が高くても自覚症状がない場合がある

 

 

 

 

「眼圧」が急激に上昇すると「吐き気」「頭痛」「目の痛み」などが生じ、
あわてて、を受診される方も、少なくないようですが
一方で、まったく自覚症状がなく、自身が「緑内障」であることに気づかない方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

そのような方の場合、気づかないままに、ゆっくりと「視神経」が痛んでいきます。

 

 

 

 

もし、人間の眼が一つしかなかったら、「見えにくいな」と感じられるかもしれません。

 

 

 

しかし、実際には、2つありますので、良い方の眼が、悪い方の眼を補う形になり、
「緑内障」の進行に気づくことができないケースがあるのです。

 

 

 

 

 

両眼とも、病気が進行して、
「眼鏡をかえても、ちっとも見えない」「よく、つまずいたり、ぶつかったりするようになった」
と言って眼科を受診した時点では、すでに末期の状態であると言う方も、中にはいらっしゃいます。

 

 

 

自覚症状がないことが、発見を遅らせ、失明するケースを増加させているとも言えます。

 

 

 

 

2 現在の医療では痛んでしまった「視神経」の修復は不可能

 

 

 

 

痛んでしまった「視神経」を劇的に回復させる治療法は、現在のところ存在しません。

 

 

ましてや、最終手段の手術でさえ、場合によっては、
「視神経」自体をだめにしてしまうことすら、あります。

 

 

 

進行してしまったら、有効な治療方法がないことも、失明するケースを増やしていると言えますね。

 

 

 

 

3 そもそも「眼圧」が正常でも「緑内障」であるケースがある

 

 

 

いわゆる「正常眼圧緑内障」と呼ばれるタイプですね。

 

 

このタイプの方の場合、「眼圧」は正常なのに、まるで「眼圧」が高い人であるかのように
「視神経」が徐々に痛んでいきます。

 

 

 

視神経が、他の人に比べて、デリケートで繊細なのではとも言われています。

 

早期発見がむつかしく、失明原因となることを助長していると言えそうです。

 

 

 

 

 

 

 

4 患者さんのモチベーションがアップしにくい

 

例えば「胃がん」になった場合、もちろん早期であることが条件ではありますが
手術さえ行えば、あとは回復のみ。

 

 

 

患者さんの目標も明確となり、モチベーションもあがりやすいと言えます。

 

 

 

 

しかし「緑内障」の場合は、基本的に、目標は「現状維持」
劇的な回復が見込めるわけではない上、おそらくこれから一生、
「目薬」と「通院」という地道な治療を継続していかなくてはなりません。

 

 

 

 

このような状況において「よくならないし、もう治療なんかやめてしまおう」
「さしたる症状もないから、このまま放置しておこう」
などと、考える人も少なくありません。

 

 

 

 

病気に対する理解がないこと、目標が定めにくいことなどから

 

 

 

モチベーションがあがらず、治療を継続できないことが、失明を後押ししているとも言えます。

●最後に

緑内障の失明原因には、この病気特有の
「自覚症状がない」「改善が困難」「早期発見が困難」「モチベーションがあがりにくい」
などの背景が、関係していると言えそうですね。

 

 

 

まずは、自身の眼が緑内障であるのか、ないのかを見極めることが最初の第一歩。

 

 

 

特に症状がないというあなた、過信せずに正しい改善方法を実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

あの時、行動しておいて、本当に良かったと、のちに思えるかもしれませんよ。

 

 

 

 

緑内障を改善するならこれ!!!

 

緑内障改善プログラムの特徴を具体的に解説しています。

 

 

↓下のバナーをクリックすると緑内障を改善できると評判の『緑内障改善プログラム』の本音レビュー記事に飛びます。

 

 

当サイト厳選、眼精疲労解消商品ランキング!

1位 朝のルテイン&プラセンタ


2位 北の国から届いたブルーベリー

北の国から届いたブルーベリー

3位 イミダペプチド

関連ページ

緑内障は治療で改善できる!
緑内障は治療することによって改善することが可能です。大切なのは緑内障の正しい治療を行うことなんですね。
緑内障の原因とは?
緑内障の原因は何なのでしょうか? 緑内障の原因と、緑内障を自宅で簡単に改善する方法を教えます!
緑内障の症状はどうなっている?
緑内障の症状はどうなっているのでしょうか? 緑内障の症状を分かりやすく解説させていただきます!
緑内障の失明率はどうなの?
緑内障の失明率はどうなっているのでしょうか? 正しい情報をあなたのために教えます!!
緑内障の自覚症状はどうなっている?
緑内障の自覚症状はどうなっているのでしょうか? 実は……早い段階だと自覚症状がないから厄介なんです。
緑内障は完治できる?
緑内障は完治することは可能なのでしょうか? 実は……完治できないので自覚症状がないうちに治療するのか大切になるのです。
緑内障の最新治療はどうなっている?
緑内障の最新治療はどうなっているのでしょうか? 詳しく解説させていただきます!
緑内障を完全に知って治療する方法まとめ5選
緑内障を完全に知って治療する方法のまとめ5選をご紹介しています。これさえ読めば緑内障は怖くありません!!
緑内障はレーザー治療をすべき?
緑内障はレーザー治療をすべきでしょうか? その疑問を解決させていただきます。
閉塞隅角緑内障とはどういう病気?
閉塞隅角緑内障とはどういう病気なのでしょうか? この病気を詳しく解説し、そして簡単にできる対処方法もご紹介させていただきます!
緑内障の初期症状はどうなっている?
緑内障の初期症状はどうなっているのでしょうか? 実は……緑内障は自覚症状がないから恐ろしいのです。
緑内障の検査はどういうものがある?
緑内障の検査はどういうものがある?はどういうものがあるのでしょうか? どのような検査があるのか分かりやすく徹底解説させていただきます!
急性緑内障の症状とは?
急性緑内障の症状とは一体どのような症状なのでしょうか? 分かりやすく解説し、対策方法もご紹介させていただきます!
正常眼圧緑内障の原因と改善方法
正常眼圧緑内障の原因と対処法を記載しています。この記事を読めば正常眼圧緑内障はばっちり改善することができます!
緑内障発作はどういうものなの?
緑内障発作はどういうものなのでしょうか? 緑内障発作の原因と改善方法を具体的に解説させて頂きます。
緑内障は進行するとこんなに恐ろしい!
緑内障は進行するととっても恐ろしいのです。その恐ろしさと、そして恐ろしさから逃れる改善方法をご紹介しています。
緑内障予防に適しているのはルテイン!
緑内障に適しているのはルテインです! その理由と、緑内障予防に最適なルテインサプリをご紹介しています。
緑内障が原因で視力が低下することはある?
緑内障が原因で視力が低下することはあるのでしょうか? この疑問と、視力低下の対策方法についてご紹介しています。
30代の緑内障を改善するには?
30代の緑内障を改善する方法を解説しています。これさえ読めば30代の緑内障を改善することはできますよ!
緑内障に効くサプリメントは?
緑内障に効くサプリメントは朝のルテイン&プラセンタです! なぜ朝のルテイン&プラセンタが緑内障に効くかを詳しく解説しています。
緑内障の原因と予防方法
緑内障の原因と予防方法を解説しています。これさえ読めば緑内障の原因と予防方法が全てわかります!
急性緑内障発作の対策方法
急性緑内障発作の対策方法を解説しています。この記事を読めば急性緑内障発作の改善方法などもわかります。
緑内障の種類はどのようなものがある?
緑内障の種類はどのようなものがあるのでしょうか? 緑内障の種類を詳しく解説しています。
緑内障の視力を回復する方法
緑内障の視力を回復する方法を解説しています。また、緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障も回復しますよ!
緑内障になる原因とは?
緑内障になる原因を解説しています。また、緑内障を改善する方法もわかりやすく紹介しています。
若年性緑内障の問題点と対策法
若年性緑内障の問題点と対策法をわかりやすく解説しています。これさえ読めば若年性緑内障で悩まされることはなくなります。
緑内障の視野欠損はどんな症状?改善方法は?
緑内障の視野欠損はどんな症状なのかわかりやすく解説し、自宅でできる改善方法もご紹介しています!
緑内障発作を治療する方法
緑内障発作が起きる理由と治療する方法をわかりやすく解説しています。
緑内障は治るのか?
緑内障は本当に治るのでしょうか? 実は緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障を改善することができます。
両目が緑内障になったらどうしたら良い?
両目が緑内障になったらどうしたら良いのでしょうか? 両目が緑内障になっても改善することはできるんです!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます!
緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます! これさえ読めば緑内障を予防し、改善することが可能です。
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるの?
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるのでしょうか? 進行したときの症状と、改善方法を解説しています。
緑内障が治る可能性や確率はどれくらい?
緑内障が治る可能性や確率はどれくらいでしょうか? 実は緑内障は治すことはできませんが、改善することは可能なのです。
緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説!
綺麗事抜きで緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説しています。
閉塞隅角緑内障を正しく治療するには?
閉塞隅角緑内障を正しく治療する方法をわかりやすく教えます!
急性緑内障の治療方法
急性緑内障の治療方法を解説しています。急性緑内障は緑内障改善プログラムを実践すれば改善できます。
緑内障で失明したら治ることはあるのか?
緑内障で失明したら治ることはあるのでしょうか? 実は……緑内障は失明したら治ることはありません。
正常眼圧緑内障の症状とは?
正常眼圧緑内障の症状を解説しています。これさえ読めば正常眼圧緑内障の症状が全て分かりますよ!
緑内障になってしまう原因はストレス?
緑内障になってしまう原因はストレスも大いに関係しています。緑内障の大敵となるストレスについて解説させていただきます。
緑内障の進行を止めるには?
緑内障の進行を止めるにはどうしたら良いでしょうか? 緑内障の進行を止める方法を解説しています。
若年性緑内障になってしまう原因とは?
若年性緑内障になってしまう原因を解説しています。この記事を読めば若年性緑内障も改善できます!
緑内障の予防に有効な運動とは?
緑内障の予防に有効な運動を解説しています。これさえ読めば緑内障の予防はバッチリです!
緑内障の手術後は一体どうなるの?
緑内障の手術は一体どうなるのでしょうか? 緑内障の手術後のケアも解説しています!
緑内障を防ぐ正しい方法を教えます!
緑内障を防ぐ正しい方法を教えます! この記事を読めば緑内障のことに悩むことはなくなりますよ。
緑内障は早期発見がとても大切!
緑内障は早期発見がとても大切です! 緑内障は一度発症したら治らないので、尚更予防が重要になるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ