緑内障,禁忌,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

緑内障を悪化させる禁忌事項を教えます!

「緑内障」は、失明原因として注目されている恐ろしい病気です。

 

 

しかし、禁忌事項を避けて、適切に対応すれば、日常生活に支障をきたすことなく
うまく付き合っていける病気でもあります。

 

 

 

それでは、緑内障を悪化させる禁忌事項とは、いったい何なのでしょうか。
「緑内障」の種類別に、詳しくみてみましょう。

【●まず知っておきたい2種類ある「緑内障」の種類】

「緑内障」は、その原因によって、2種類に分けられます。

 

 

どちらの「緑内障」なのかによって、禁忌事項も変わってきます。

 

 

 

 

 

1 閉塞隅角緑内障

 

 

 

「緑内障」においては「眼圧が上昇する」という症状が、良く知られています。

 

 

 

「眼圧」とは、わかりやすく言えば、「眼球の硬さ」であり「眼球を膨らませる力」のこと。

 

 

 

この「眼圧」が、どのようにして決まっているのかというと、
目の中の酸素や栄養を供給している「房水」という水が産生される量と、
この「房水」が「隅角」という出口から、排出される量のバランスによって、決定されているのです。

 

 

 

 

つまり、「房水」が産生されても、それ以上に「隅角」から排出されてしまえば、
「眼圧」は下がりますし、
「房水」がどんどん産生されるのに、「隅角」が詰まってしまい、排出されなくなれば
「眼圧」は上昇することになります。

 

 

 

 

 

この後者に当たる症状、すなはち、「隅角」がつまってしまった状態を
「閉塞隅角緑内障」と呼びます。

 

 

 

 

 

2 開放隅角緑内障

 

これに対し、「開放隅角緑内障」は、「隅角」がつまっておらず、解剖学的には
正常な状態であるにもかかわらず、「緑内障」を起こしてしまうという病気です。

 

 

 

目の奥の部分には、目と脳をつなぐ「視神経」という大切な神経があるのですが、
先述した「閉塞隅角緑内障」の場合、「眼圧」が上昇することにより
この神経が圧迫されることにより、目の障害を引き起こします。

 

 

 

 

しかし、「開放隅角緑内障」は、「視神経」を圧迫するほどの、「眼圧」の上昇や
その原因となる「隅角」のつまりなどが見られないにも関わらず
「視神経」が圧迫されて、目の障害を引き起こします。

 

 

 

一般の人たちに比べて、「視神経」が弱く、通常では障害を起こさない程度の
眼圧でも、障害を起こすことが原因であると考えられます。

【● それぞれの「緑内障」を悪化させる「禁忌事項」とは?】

1 閉塞隅角緑内障

 

 

「閉塞隅角緑内障」における禁忌事項は、文字通り「隅角を閉塞させる行為」です。
「散瞳」という瞳を大きく開く処置により、「隅角」は閉塞しますので、
「散瞳につながる行為」が、これに該当します。

 

 

 

では、どのような行為によって、「散瞳」が引き起こされるのでしょう。

 

 

 

 

一般的には、

 

 

 

 

・風邪薬や抗ヒスタミン剤、睡眠薬、胃薬の一部など、添付文書に「緑内障禁忌」と記載されている薬の使用
・暗所、うつむき体位、長時間の近業など
・散瞳効果のある点眼薬の使用

 

 

 

などが、挙げられます。

 

散瞳効果のある点眼薬の使用は、通常、眼科受診の際におこなわれる処置ですので、
眼科医の指示の下で行われる処置であり、心配はないと言えます。

 

 

 

「緑内障禁忌」の薬の使用や、緑内障を起こしやすい行動などについても、
一度、眼科を受診した経験があり、眼科で散瞳効果のある点眼薬を使用した経験があるのであれば、
それほど、神経質になる必要はないと言えます。

 

 

 

 

ただし、状況によっても異なりますので、一度、担当医に確認してから、
対応するのがのぞましいでしょう。

 

 

 

 

もっとも問題視されるのは、一度も眼科受診をしたことがなく、
自身の目が「閉塞隅角緑内障」を起こしやすいと気づいていない場合ですね。

 

 

 

 

そのような場合は、「緑内障禁忌」の薬の使用や、緑内障を起こしやすい行動によって
「緑内障」の発作を起こし、原因に気づくことができずに
対応を誤った挙句、失明に至ることも考えられます。

 

 

 

 

そういった意味では、これらの行為は禁忌であると言えるでしょう。

 

 

 

2 開放隅角緑内障

 

「開放隅角緑内障」は、上記した理由により、
自身の目が「緑内障」であると、自覚することが難しい病気であるとも言えます。

 

 

「閉塞隅角緑内障」のように、「眼圧」が上昇して、頭や目が痛くなったり、吐き気がしたりするわけではなく、
「緑内障」に特徴的な「視野欠損」も、両眼で見た場合には、良い方の目で視野が補われたりするため
病気自体に気づきにくいという特徴があります。

 

 

 

 

気づいたとしても、生活に支障をきたさないという理由で、放置されることがあり、
さらには、せっかく受診しても、事態の深刻さをのみこめないまま、途中で治療や受診を辞めてしまうケースが
少なくありません。

 

 

高度な検査や、新しい点眼薬が開発され、医師が、懸命に治療を行っても、
患者さん自身が、病院に足を運んでくださらなければ、病気の悪化を食い止めることはできません。

 

 

 

「開放隅角緑内障」における禁忌事項、それは
「病気だと気づかないこと」「事態の深刻さをのみこめないこと」「受診を継続せずに放置すること」
だと言えるのではないでしょうか。

【●最後に】

緑内障の種類によって、禁忌事項は異なりますが、どちらにも言えることは、やはり
「自分の目についての理解を深めておくこと」「定期的に検診を行い、医師の指示を守ること」
の2点に集約されると言えると思います。

 

 

 

視力を失ってしまってから、いくら後悔しても、もう、それを取り戻すことは
現代の医学では、できないのです。

 

 

 

 

そのことを十分理解したうえで、今、行うべきことを、きちんと実行することが、
患者さんには求められるのではないでしょうか。

 

 

 

緑内障を改善するならこれ!!!

 

緑内障改善プログラムの特徴を具体的に解説しています。

 

 

↓下のバナーをクリックすると緑内障を改善できると評判の『緑内障改善プログラム』の本音レビュー記事に飛びます。

 

 

当サイト厳選、眼精疲労解消商品ランキング!

1位 朝のルテイン&プラセンタ


2位 北の国から届いたブルーベリー

北の国から届いたブルーベリー

3位 イミダペプチド

関連ページ

緑内障は治療で改善できる!
緑内障は治療することによって改善することが可能です。大切なのは緑内障の正しい治療を行うことなんですね。
緑内障の原因とは?
緑内障の原因は何なのでしょうか? 緑内障の原因と、緑内障を自宅で簡単に改善する方法を教えます!
緑内障の症状はどうなっている?
緑内障の症状はどうなっているのでしょうか? 緑内障の症状を分かりやすく解説させていただきます!
緑内障の失明率はどうなの?
緑内障の失明率はどうなっているのでしょうか? 正しい情報をあなたのために教えます!!
緑内障の自覚症状はどうなっている?
緑内障の自覚症状はどうなっているのでしょうか? 実は……早い段階だと自覚症状がないから厄介なんです。
緑内障は完治できる?
緑内障は完治することは可能なのでしょうか? 実は……完治できないので自覚症状がないうちに治療するのか大切になるのです。
緑内障の最新治療はどうなっている?
緑内障の最新治療はどうなっているのでしょうか? 詳しく解説させていただきます!
緑内障を完全に知って治療する方法まとめ5選
緑内障を完全に知って治療する方法のまとめ5選をご紹介しています。これさえ読めば緑内障は怖くありません!!
緑内障はレーザー治療をすべき?
緑内障はレーザー治療をすべきでしょうか? その疑問を解決させていただきます。
閉塞隅角緑内障とはどういう病気?
閉塞隅角緑内障とはどういう病気なのでしょうか? この病気を詳しく解説し、そして簡単にできる対処方法もご紹介させていただきます!
緑内障の初期症状はどうなっている?
緑内障の初期症状はどうなっているのでしょうか? 実は……緑内障は自覚症状がないから恐ろしいのです。
緑内障の検査はどういうものがある?
緑内障の検査はどういうものがある?はどういうものがあるのでしょうか? どのような検査があるのか分かりやすく徹底解説させていただきます!
急性緑内障の症状とは?
急性緑内障の症状とは一体どのような症状なのでしょうか? 分かりやすく解説し、対策方法もご紹介させていただきます!
正常眼圧緑内障の原因と改善方法
正常眼圧緑内障の原因と対処法を記載しています。この記事を読めば正常眼圧緑内障はばっちり改善することができます!
緑内障発作はどういうものなの?
緑内障発作はどういうものなのでしょうか? 緑内障発作の原因と改善方法を具体的に解説させて頂きます。
緑内障は進行するとこんなに恐ろしい!
緑内障は進行するととっても恐ろしいのです。その恐ろしさと、そして恐ろしさから逃れる改善方法をご紹介しています。
緑内障予防に適しているのはルテイン!
緑内障に適しているのはルテインです! その理由と、緑内障予防に最適なルテインサプリをご紹介しています。
緑内障が原因で視力が低下することはある?
緑内障が原因で視力が低下することはあるのでしょうか? この疑問と、視力低下の対策方法についてご紹介しています。
30代の緑内障を改善するには?
30代の緑内障を改善する方法を解説しています。これさえ読めば30代の緑内障を改善することはできますよ!
緑内障に効くサプリメントは?
緑内障に効くサプリメントは朝のルテイン&プラセンタです! なぜ朝のルテイン&プラセンタが緑内障に効くかを詳しく解説しています。
緑内障の原因と予防方法
緑内障の原因と予防方法を解説しています。これさえ読めば緑内障の原因と予防方法が全てわかります!
急性緑内障発作の対策方法
急性緑内障発作の対策方法を解説しています。この記事を読めば急性緑内障発作の改善方法などもわかります。
緑内障の種類はどのようなものがある?
緑内障の種類はどのようなものがあるのでしょうか? 緑内障の種類を詳しく解説しています。
緑内障の視力を回復する方法
緑内障の視力を回復する方法を解説しています。また、緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障も回復しますよ!
緑内障になる原因とは?
緑内障になる原因を解説しています。また、緑内障を改善する方法もわかりやすく紹介しています。
若年性緑内障の問題点と対策法
若年性緑内障の問題点と対策法をわかりやすく解説しています。これさえ読めば若年性緑内障で悩まされることはなくなります。
緑内障の視野欠損はどんな症状?改善方法は?
緑内障の視野欠損はどんな症状なのかわかりやすく解説し、自宅でできる改善方法もご紹介しています!
緑内障発作を治療する方法
緑内障発作が起きる理由と治療する方法をわかりやすく解説しています。
緑内障は治るのか?
緑内障は本当に治るのでしょうか? 実は緑内障改善プログラムを実践すれば緑内障を改善することができます。
両目が緑内障になったらどうしたら良い?
両目が緑内障になったらどうしたら良いのでしょうか? 両目が緑内障になっても改善することはできるんです!
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるの?
正常眼圧緑内障が進行するとどうなるのでしょうか? 進行したときの症状と、改善方法を解説しています。
緑内障が治る可能性や確率はどれくらい?
緑内障が治る可能性や確率はどれくらいでしょうか? 実は緑内障は治すことはできませんが、改善することは可能なのです。
緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説!
綺麗事抜きで緑内障改善プログラムの利点と短所を徹底解説しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ